スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

大きくなるんだよ 

この数日で色々なことがありました。

少しお腹の調子が気になって動物病院で診察を受けると、レオンの漏斗胸が発覚。
心臓の音に雑音があり、肋骨が曲がっていて心臓を圧迫している・・・と言われました。
たしかに、レオンの胸は真ん中がポッコリとへこんでいました。

『お盆休み明けにレントゲンを撮って、すぐに手術が必要』
(曲がった骨を引っ張りギブスに固定する方法で、骨の柔らかい子猫のうちしか出来ないそうです)

初めて聞く病名、突然の「手術」という言葉に目の前が真っ白になりました。
最悪のケースばかりが耳に残ってしまったせいかもしれませんが、
『大きな手術だから命を落すこともある・このまま何もせずに成長は難しい』
そればかりが頭の中を駆け巡ってました。

「どうしよう」って気持ちは焦るけれど、どうしたらいいのかわからず途方に暮れ、
元気に遊ぶレオンを見ては「こんなに元気なのに・・・」と泣いて、
お腹を出して寝てることだってあったのに、どうして気付かなかった!?って
自分に腹が立つ思いとレオンに申し訳ない気持ちでその日は過ぎました。



翌日、レオンのブリーダーさんに連絡。
前にあちらで受けた検診で異常は見当たらなかったそうです。

これからのことを色々と提案してくれました。
漏斗胸についてお話を聞き、私自身もこの病気について調べたり・・・
そして、手術をしなくても無事に大きくなっている猫ちゃんもいることを知りました。

一度はレオンをブリーダーさんのもとに返そうと考えたし、
最初の病院で言われたとおり、覚悟を決めて手術を受けさせようとも考えた。
どの選択がレオンにとって一番なのか悩みました。
その中で、「もし、手術をしなくても大丈夫だと診断してくれる獣医さんがいるなら・・・」
という思いが強くなり、別の病院で診てもらうことになったのです。

その結果、レオンは手術をしなくても日常生活を送っていけると診断されました。

ただ、他の子よりも疲れやすくあまり激しく遊ばせすぎると息が上がってしまうので注意が必要なこと、
去勢手術の際の麻酔に耐えられるかどうか、や、その時期を慎重に考えなければならないことを言われましたが、
これから普通に暮らしていけるそうです。


良かった・・本当に良かった。


レオンが漏斗胸であることには変わりないけれど、
この子のペースに合わせて大切に大切に育てていきます。


大きくなるんだよ、レオン。


IMG_2984.jpg








<追記>

レオンの病気がわかった日に、頭が混乱したまま思いつくままに日記をUPしました。
ついこないだ子猫が来た喜びを綴ったばかりなのに・・・って、その落差に悲しくなり
レオンに関する記事をすぐ非表示にしてしまいました。

後ろ向きな日記はそのまましまい込んで、
レオンがやって来た時のことを書いた記事を、再度公開します。
これからはしっかり前を向いて、また今までと変わらずにのんびりと
ヂルそしてレオンのことを書いていこうと思っております。
この子の成長を見守ってくださると嬉しく思います。

これを機に、ブログ名を変更します。
【*ぢるりんこ*】改め【*Zill & Leon*】を、どうぞよろしくお願いいたします。






[ 2010/08/13 15:53 ] レオン | TB(0) | CM(11)
ペット | 猫のいる生活

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



こんばんは。
rinazoさん大変強い選択をされたのですね。
私も影ながら見守らせてください。
Zillちゃん & Leonくん、これからもどうぞよろしくね。
[ 2010/08/13 19:55 ] [ 編集 ]

rinazoさんの、レオンくんに対する愛情が伝わって
何だか、泣けてきます
ペットって、我が子ですよね
言葉がしゃべれない子が病気って、
本当に辛いです
だけど、レオンくんはrinazoさんとヂルちゃんのとこに来れて
幸せと思います
これから、大変なことが色々あると思いますが
レオンくんは、きっと大丈夫と信じてます
ヂルちゃんがいてくれるのも、心強いと思います

応援してます
[ 2010/08/14 00:04 ] [ 編集 ]

>jiru+さん

こんにちは。

温かい言葉、ありがとうございます!
でも全然強くないですよ~。
悩んで迷って何度も気持ちが揺れました。
今回改めて、動物と暮らすことの責任の重さをレオンから教わりました。

こちらこそ、これからもよろしくお願いします☆
[ 2010/08/14 14:47 ] [ 編集 ]

>のんさん

のんちゃん、ありがとう。

レオンが、うちに来て幸せだと思ってくれてたらいいな。
言葉が喋れないからこそ
些細なことにも気付いてあげなきゃいけないんだよね。
私も、そんな飼い主でありたいって思います。

私の心配をよそにレオンは毎日元気だよ♪
ヂルも少しずつお姉さんっぽくなってきました。
[ 2010/08/14 15:06 ] [ 編集 ]

前のレオンくんが来た時の記事が消えていたので
何かあったのかもしれない とは思っていたのですが。。。
私は「出逢う」ということには
とても大きな意味があると思っています
ヂルちゃんもレオンくんも
rinazoさんでなければいけない そう思います
rinazoさんもまた そうではないですか?^^
レオンくんは大丈夫です!
みんなそう信じているんですもん!
それと
辛い時 その気持ちをいつも我慢するのではなく
記事にボソッと書いてもいいんじゃないですか
黙って(?)聞きますから!
[ 2010/08/16 23:17 ] [ 編集 ]

しばらくご訪問が出来てなくてごめんなさいね~(´;ω;`)ウウ・・・

レオンくんの記事も読んでました>_<
辛かったですよね・・・

でもそう 前向きに!!
レオンくんの成長を楽しみに そしてきっと大丈夫だって
信じて 頑張りましょう☆
アドバイスも何も出来ないのが とっても歯がゆいのですが
これからも ずっとふたりの事見守らせて下さいね^^/
[ 2010/08/17 06:45 ] [ 編集 ]

>まめぽんさん

ご心配おかけしました。
レオンは元気にしていますよ~!
励ましの言葉ありがとう、とても心強いです。

まめぽんさんの言うとおり、
出逢うべくして出逢ったんだと・・・そう思います。
ひと目見て「この子だ!」って思って、楽しく悩みながら名前考えて・・・
そしたらもう、かけがえのない存在ですよね。
2匹を見ていると
私にはヂルとレオンじゃなきゃだめなんだとしみじみ思います。

そうですね。。。
楽しいことはもちろんだけど辛いことや悩みも、全部ありのままでいいのかな。
そんな時は聞いてくださいね。
[ 2010/08/21 23:57 ] [ 編集 ]

>m+yさん

こちらこそ、なかなかご訪問できなくてすみません!

最初に聞いた時は本当に辛かったです。
何も手につかなくて、無邪気なレオンを見ては泣いてました。
でも、もう大丈夫!
レオンはもうひと回りほど大きくなって
その成長を見ていると、泣いてる場合じゃないなって思います。

アドバイスなんてそんなぁ・・・気にしないでください!
見守ってくれてる人がいるって思うだけで、本当にとても心強いんですから。
ありがとうございます♪
[ 2010/08/22 00:21 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2010/12/28 02:26 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2010/12/30 12:43 ] [ 編集 ]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2010/12/31 17:13 ] [ 編集 ]

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://zilxrin.blog44.fc2.com/tb.php/153-78fea741














上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。