FC2ブログ









お家がいちばん 



無事 青森から帰ってまいりました(。・ω・)ノ゙


ヂルを迎えに行くと ケージの隅っこで小さくなっていました
聞けば 初日からずーっとそんな感じで
少しでも落ち着けるように ケージにタオルを被せたり
静かな部屋に隔離したり 色々としてくれていたそうです


看護士さんには怒って触らせてくれないので 私がケージから出すことになりました
「ヂル」 って呼ぶと自分から出てきて 
何度も何度も私の手に頭を押し付けてきました

ふだんベタベタしないヂルがこんなことするなんて よっぽど心細かったのでしょうね
3泊もこんな風に小さくなってたのかと思うと一瞬切なくなりましたが

『ごはんだけはモリモリ食べてました』 って言われて笑ってしまいました

あぁ やっぱりね~
どんな時でもメシだけは欠かしません! そういうヤツです|艸`)


そうそう 
心配していたトイレは やはりなかなか出なかったようで
オシッコだけでも処置(麻酔をかけて尿を抜く)をしなければ・・と考え始めた最後の夜に
やっと大小共に出たとのことで良かったです 




IMG_2364.jpg



家に帰ると まずはあっちこっちの匂いを嗅いで歩いて
落ち着くといつもの定位置(ヒーターの前)へ。。。

やがて思いっきり開いて寝始めると その後ひたすら一日中寝てました

ヂル お疲れさま( ´艸`)



IMG_2371.jpg










一夜明けて ぐっすり眠ったヂルは



IMG_2379.jpg
いつものように日向ぼっこ






私が台所に立てば 足元でクネクネ




IMG_2404.jpg
お腹空いたの? ごはん?って声をかけると・・・




IMG_2406.jpg
自分の食器まで誘導します ヘ(-ω- )




IMG_2408.jpg
満足ですか?(*´∀`)







そしてまた まったりと過ごすいつもと同じ夕暮れ
IMG_2394.jpg
やっぱり お家がいちばんだね









★ ランキングに参加しています ★

にほんブログ村へ
       

人気ブログランキングへ

応援していただけるとうれしいです



スポンサーサイト



[ 2009/11/26 21:28 ] ヂル1歳 | TB(0) | CM(14)
ペット | 猫のいる生活